工具不要のベルト交換構造→増えてます!

時計のベルトやブレスレット、時々交換して楽しみたいけれど、大半の時計は工具が必要で、なかなか自分では難しいものです。

しかし、最近、工具不要のベルト交換構造の時計が少しずつ増えています。

身の回りのさまざまなものに広がっている、ユーザーフレンドリー。

最近のモデルからご紹介していきましょう。

工具不要構造:モーリスラクロア アイコン

モーリスラクロア アイコン
モーリスラクロア アイコン

 

2018年に発表されたアイコンオートマティックのシリーズ。

現在のモーリスラクロアの中では、もっとも人気のあるコレクションで、多くのモデルが品薄状態です。

動画のようにワンタッチでブレスレットが外れ、革ベルトなどに交換することができます。

ただ、革ベルトは付属していないので、バックルとあわせてご注文ください。

このアイコンシリーズは、価格にゼロが一つ足りないのではと思ってしまうほど、APのロイヤルオーク級のきれいな仕上げとしっかりとしたつくりをしており、モーリスラクロアの技術力と、そのコストパフォーマンス向上への情熱に驚かされます。

モーリスラクロア アイコン

3針モデルで10万円台、クロノグラフでも20万円台の販売価格の実現は本当に驚きです。

もともとモーリスラクロアには、機械式時計愛好家で他にも多くの時計をコレクションされるお客様が多いので、この時計のお得感がよくわかるのでしょう。

品薄になる理由も大いに納得です。

工具不要構造:ピアジェ ニューポセション

ピアジェ ニューポセション
ピアジェ ニューポセション

 

ピアジェ ニューポセション スライド部分
スライド部分

爪で突起部分ををスライドさせてベルトを外します。

きれいなネイルを痛めたくない女性は、アイスクリーム用の木製スプーンなどでスライドさせるのがおすすめ。

このタイプは昔からさまざまなブランドで、時々見受けられますが、最近少し増えたように思います。

このポセションは、モデルによっては、スペアベルトも付属しており、ちょっとうれしい仕様です。

工具不要構造:ハッピー スポーツ 30mm クォーツ(インターチャンジブルストラップ)

ハッピー スポーツ 30mm クォーツ(インターチャンジブルストラップ)
ハッピー スポーツ 30mm クォーツ(インターチャンジブルストラップ)
ショパールハッピースポーツ ベルト外し部分
ベルト外し部分

四角い金属部分を持ち上げて外します。

ショパールのハッピースポーツには、さまざまなモデル展開がありますが、ワンタッチで交換可能なスペアラバーストラップが1本付属する、お得な「インターチャンジブルストラップ」シリーズがあります。

ちなみに、他のハッピースポーツは通常通り、工具が必要となりますので、ご注意ください。

ご検討材料のひとつにしていただければ幸いです。

【必見】時計のお手入れ忘れていませんか

時計を外したらまずお手入れを!

汗をかくシーズンになりました。

弊社に修理ご依頼の時計が届きますと、

時計とベルト部分のつなぎ目に汚れがたまり、サビが発生している。

という時計がとても多いです。

よい時計をお持ちの方にぜひお願いしたいのは、

1. 時計を外したら、特に肌と接する部分を、乾いた柔らかい布で拭いてください。

時計用のクロス、眼鏡拭きのような柔らかいものがベストですが、なければティッシュでも構いません。
なお、クロス類はマメに洗っておくことが大切。

2. その後、箱や引き出しにすぐ入れず、乾燥させてから、しまうようにします。

日常的には最低この2ステップを心掛けるだけでも時計の持ちが明らかに変わり、皮膚のかぶれ防止にもなります。

また、汚れがひどくなると、汗に含まれる塩分・水分により、酸化や錆が原因で、ベルトやブレスレットを留めているピンやネジが外れたり、脱落や取り外しが困難になることがあります。

汚れがひどくなった場合のお手入れについて

多くの時計には防水機能がついていますが、時計はもともと水には強くありませんので、時計ごと洗うのはおすすめしません。

ただ、汚れがひどくなった場合、可能な部分は水洗いをお勧めします。

ラバーストラップ:
ラバーストラップ

柔らかい歯ブラシなどを使って、水で薄めた中性洗剤や石鹸水で洗う。強くこするとキズが付くことがありますので要注意です。最後に良く水洗いをして通気性の良い所でよく乾燥させましょう。

 

金属のブレスレット:
金属のブレスレット

石鹸水等による水洗いがおすすめですが、防水機能がついていても、時計からブレスレットを外して行うのが安全。

工具の扱いに慣れていらっしゃる方なら、柔らかい歯ブラシなどを使い、ブレスレットのつなぎ目、留め金の内側など、汚れの溜まりやすい部分をお掃除してください。

真水ですすぎ洗いを行った後は、つなぎ目やコマの隙間に水分が残らないように乾いた布等で十分に拭き取り、必ずよく乾かしてからご使用ください。

革ベルトを長持ちさせるには

特に革ベルトは消耗品で、毎日着用すれば1年ほどで交換の時期となる方が大半ですが、外したら拭く、という簡単な習慣で、寿命が長くなります。

高級時計のメーカー純正ベルトは、高価です。

革ベルトを例に挙げれば、平均3~4万円程度ですが、ブランドにより7万円ぐらいのものもあります。

ぜひおためしを!

世界の時計市場サービス部

ユリスナルダン 2019年新作「フリークX」は大胆&リーズナブル

ユリスナルダンの2019年新作、驚きです。

トゥールビヨンと似た機構、カルーセル搭載のフリークXが定価で200万円から300万円という驚きの予価設定です。

従来のフリークは定価でほぼ全てが1000万円以上でしたので、かなりの人気商品となりそうです。

ユリスナルダンに新たな伝統を吹き込むフリークX

フリークX
ユリスナルダン フリークX
2303-270/CARB

ユリスナルダン フリークX 2303-270/03
ユリスナルダン フリークX
2303-270/03
税込予価(定価):2,624,400円

ユリスナルダン フリークX 2305-270/02X

ユリスナルダン フリークX
2303-270/03
税込予価(定価):3,748,500円

ユリスナルダン フリークX 2303-270LE/03-MARQ

ユリスナルダン フリークX
2303-270LE/03-MARQ (限定モデル)

 

フリークとは

2001年に発表された最初のフリーク。

7 デイズ トゥールビヨン カルーセルを備え、文字盤・リューズ・針もない デザインと機構は、スイスの時計業界と世界を震撼させ時計製作の伝説な傑作となりました。

リュウズの代わりに、ベゼルで時間合わせ、ケースバックでゼンマイの巻き上げを行うといった、他に類をみない時計。

また、フリークは、この大胆なデザインだけではなく、脱進機への潤滑油の注入も不要であるシンプルで合理的な構造。

これは、従来の時計のムーブメントの概念を考え直すきっかけとなったのです。

ユリスナルダン フリーク
ユリスナルダン フリーク

また、フリークは、人気お笑い芸人であった島田紳助さんが愛用されていて、当時よくテレビで着用シーンが見受けられ、話題となっていました。

開発研究に関わったのは、天才的な時計技師として知られるルードヴィッヒ・エクスリン博士。数々の特許を取得しています。

ルードヴィッヒ・エクスリン博士
ルードヴィッヒ・エクスリン博士

 

フリークX と フリーク の違い

価格帯はもちろん異なりますが、巻き上げや時間合わせは、フリークのようにベゼルではなく、3時の位置のリュウズで行います。

しかし、針は存在せず、ムーブメントがそのまま時間を表示するデザインはそのまま継承。

ケース径は45ミリから43ミリにサイズダウンし、より幅広い層の愛好家にアピールする仕上がりとなっています。

ユリスナルダンでは、

フリーク コレクションへの入口にふさわしいモデル

と言っていますが、それでも高級時計の価格帯。

取り扱い開始時期はまだ確定ではありませんが、既にお客様からのお問い合わせをいただいており、出荷が待ち遠しいモデルです。

ピアジェにまつわるあまり知られていない話

ピアジェという時計ブランド、その知名度の高さで、皆さんもちろんご存知かと思います。

宝飾時計のイメージが強いピアジェ。

ピアジェのように、母と娘、親子2代に渡り、一般的に幅広く知られている時計ブランドというのはそれほど多くなく、似たタイプでは、カルティエやショパールが挙げられるのではないでしょうか。

全国各地、大きな老舗デパートへ行けば、必ず高級感のある店構えのピアジェのブティックやコーナーがあります。

ピアジェ 日本橋三越
ピアジェ 日本橋三越 出典元:https://www.piaget.jp/

ピアジェのようなブランドは、以前ならデパートの外商のお客様からの需要が高く、自宅にカタログや商品を持って訪問し、地元の名士、奥さまに選んでいただくという販売方法が多かったことでしょう。

さて、それでは、ピアジェが長年に渡りその特別な地位を譲ることなく、名門ブランドに君臨し続けているのはなぜか、見てみましょう。

ムーブメントメーカーとしてのピアジェとその歴史

 

ピアジェが、100年以上に渡り、ブレゲ、ヴァシュロンコンスタンタン、オーデマピゲ、ゼニス、ロレックス、オメガ、ロンジンなど、スイスの名だたる時計ブランドにムーブメントを提供していたことは、あまり知られていません。

多くのスイス高級時計ブランドがそうであったように、ピアジェ一家もまた、冬になると孤立してしまうほどの雪深い土地、他の産業がなりたたないほどの小さな村、ラ・コート・オ・フェで、冬の間の稼ぎ口、いわば家内産業として時計の部品やムーブメントの製造を始めました。

1874年のことでした。

ピアジェ一家
ピアジェ一家 出典元:https://www.piaget.com/

窓から入る、雪に反射した明るい日光、ヌシャテル湖の恵みによるきれいな水源、忍耐強く生真面目な気質、そして静寂。

精密機械づくりに必要な条件はそろっていました。

そして、ピアジェ家のモットーは、「必要以上に高品質を目指す」。

しだいにその評判は村を超えて広がり、成功の道を歩みます。

1943年には、大型の製造施設が完成し、事業を拡大していきます。

宝飾時計・ピアジェ

1950年代からは、特に、コインウォッチのような薄型の時計や、宝石を散りばめた豪華な時計でその名を広く知られるようになります。

お金に糸目をつけない富裕層、そして、ケネディ元大統領夫人・ジャクリーヌ・ケネディ、ハリウッド女優のエリザベス・テイラー、ソフィア・ローレンなど著名人の顧客を持ち、宝飾時計、ピアジェの地位は揺るぎないものに。

ジャッキーケネディとピアジェ
ジャッキーケネディとピアジェ 出典元:https://www.elle.com/

1990年後半は、ピアジェにとって激動の時代だったと言います。

カルティエをリーダーとするヴァンドームグループ(今のリシュモングループ)にムーブメントのデザインや部品を供給していることで、宝飾時計のイメージを切り離さざるを得ない時期もありました。

 

ピアジェと言えば超薄型ムーブメント

近年のピアジェのイメージは、そして、「薄型ムーブメント」、「宝飾時計」、この2本立と言えるでしょう。

9P、12P、400/500P系など、数々の世界最薄ムーブメントを開発したピアジェは、男性用の機械式時計をより薄く、よりエレガントにデザインすることが可能。

自動巻きの薄型ムーブメント、と言いますと、「マイクロローター」という言葉をよく聞くと思いますが、違いはこの写真をご覧ください。

マイクロローターと通常のローター
マイクロローター(左)と通常のローター(右)

ともにピアジェの自動巻ムーブメントです。

左:右側半円のゴールドの部分がマイクロローター。小さいので他の部品に並列して配置されているためより薄型が実現。
また、径が小さい分、遠心力も小さいので巻き上がりをよくするため、比重の高い18金・22金やプラチナなどが使用されることが多い。

右:グレーの扇形部分。通常のローター。他の部品に重ねられているため、厚みが出る。

ピアジェは19世紀半ばに発明されたこのマイクロローターを、早くから採用した数少ないブランドの一つで、薄型ムーブメントの研究・開発にかけては、他のブランドから抜きんでているのです。

また、ピアジェの機械式薄型ムーブメントのシリーズは、メインがアルティプラノです。

高額品が多いピアジェのなかでは160万円程度からあり、オトナの男性に人気。

ピアジェ アルティプラノ
ピアジェ アルティプラノ

ピアジェ愛用のセレブリティ

時計のみならず、ピアジェのジュエリーは、アカデミー賞クラスの女優の御用達。

流行のジュエリーブランドにはない、歴史に裏打ちされた重みのあるブランド、ピアジェならではの存在感は、彼女たちを魅了します。

ピアジェ愛用のセレブリティ
ピアジェ愛用のセレブリティ 出典:http://www.celebrities-jewelry.com/
反対にお手頃モデルも登場!

高級なイメージのピアジェですが、近年、モデルチェンジし40万円弱から購入できる、ニュー・ポセションが登場!

価格帯に加え、その品の良さとちょっとした遊び心で気が利いていて可愛らしく、プレゼントにもよく選ばれています。

魅力1:ベゼルが回転してダイヤを好きな位置に合わせられる。

魅力2:ベルトがつき、工具入らずで交換が可能。スペアベルトはモデルにより付属。

ピアジェ ポセション
ピアジェ ポセション

まとめ

今や、世界的に知られた高級宝飾時計、世界最薄高級時計、美術工芸品と言われ、その地位を確立しているピアジェですが、華やかな時計を世に出す裏には苦労があり、弛まぬ努力がありました。

紳士・淑女の象徴のようなピアジェの時計、ちょっと見直してみたくなった方がいらっしゃったらうれしいです。

 

ユリスナルダンの人気シリーズ、エグゼクティブデュアルタイムが生産終了

エグゼクティブデュアルタイムが生産終了

 

ユリスナルダンの人気シリーズ、エグゼクティブデュアルタイム、生産終了が決定しました。

ユリスナルダン エグゼクティブデュアルタイム
ユリスナルダン エグゼクティブデュアルタイム

文字盤いっぱいにデザインされたローマン数字が特徴の人気モデルでしたが、後継は高額のスケルトンモデルになります。

エグゼクティブ スケルトン 
エグゼクティブ スケルトン

ユリスナルダン、特許取得のクィックタイムゾーンセッティングは、使い勝手がよく好評。こういったデザインのデュアルタイムウォッチはなかなかありません。

まだお手配可能な在庫があります。都度確認をおとりいたしますので、ご希望の方はぜひお問い合わせください。

クロノスイス2019年新作は刺激的! 

クロノスイスの2019年新作はいずれもレギュレター

 

今年のクロノスイスは刺激的です!

クロノスイス  CH-8753-BLBK
フライング レギュレター オープンギア アニバーサリーエディション

chronoswiss_CH-8753-BLBK
chronoswiss_CH-8753-BLBK 出典元:http://www.chronoswiss.com/

クロノスイス  CH-6725-YEBK
フライング グランドレギュレター リミテッドエディション

chronoswiss_CH-6725-YEBK
chronoswiss_CH-6725-YEBK 出典元:http://www.chronoswiss.com/

 

クロノスイス  CH-8751R-SISI
フライング レギュレター オープンギア

chronoswiss_CH-8751R-SISI
chronoswiss_CH-8751R-SISI 出典元:http://www.chronoswiss.com/

 

クロノスイス CH-8763-BLBL
フライング レギュレター  ナイト&デイ
優れたデザインの時計に贈られる、レッドドット賞受賞。

chronoswiss_CH-8763-BLBL
chronoswiss_CH-8763-BLBL 出典元:http://www.chronoswiss.com/

 

クロノスイス CH-6725S-REBK
シリウス フライング グランドレギュレーター スケルトンリミテッド エディション

chronoswiss_CH-6725S-REBK
chronoswiss_CH-6725S-REBK 出典元:http://www.chronoswiss.com/

 

春から夏にかけてお取り扱いが始まりそうです。

お問い合わせください。

クロノスイスってどんなブランド?

クロノスイスは、純粋な手仕事や職人の技を大切に守り、時計づくりに熱い情熱を注ぐ機械式時計のブランドです。

特に、50万円から100万円程度のステンレスモデルも多く、コレクションしやすいこともあり、時計愛好家から絶大な支持を集めています。

クロノスイスの全ての時計には伝統のコインエッジ(ベゼルのギザギザの刻み目)とオニオン型のリュウズが採用され、その温かみのある独特の世界観は、設立30年余りの、比較的若いブランドとは思えないほど。

コインエッジ・オニオンリュウズ
コインエッジ・オニオンリュウズ

また、以前は、「スイス時計よりもスイスらしいドイツ製の時計」と言われていましたが、文字盤を見ると SWISS MADE  の文字が。

スイス時計? それともドイツ時計?

この辺りを探ってみましょう。

クロノスイスの歴史

クロノスイスは、1981年にドイツのミュンヘンにクロノグラフの専門工房が設立されたのが始まり。

その2年後に、ゲルト・R・ラング氏が、同じミュンヘンの地にクロノスイス社を設立しました。

ゲルト・R・ラング氏
ゲルト・R・ラング氏 出典元:Chronoswiss カタログ

ゲルト・R・ラング氏は、スイス製ムーブメントの収集家だった!

もともと、彼は時計師でしたが、ムーブメントのコレクターでもあり、膨大な量のスイス製ムーブメントを所有。

時計の組み立てがドイツ工房であっても、ムーブメントがスイス製だったのです。

SWISS MADE
SWISS MADE

クロノスイスのアイコン、レギュレーター の登場

1987年には、クロノスイスの顔とも言えるレギュレーターを発表。

腕時計としては時間と分がそれぞれ独立した構造は、まるで機械工場の計器のようですが、他のブランドでは、まだ量産されておらず、その独特の動きとデザインで見事に愛好家のハートを射止めました。

レギュレーター
レギュレーター

世界初やヒット作を連発

1995年には、世界初のスケルトン自動巻きクロノグラフ、オーパスを発表。

日本国内では、商標登録の関係でヴィータと名付けられていました。

オーパス
オーパス(ヴィータ)

そして、3年後の1998年には、スケルトンの自動巻きで初のスプリットセコンド クロノグラフ、パトスを発売。

クロノスイス パトス
クロノスイス パトス

1996年には、画期的なデザインのデルフィスをを発表し、スイスで特許を申請。

クロノスイス デルフィス
クロノスイス デルフィス

また、高品質・エナメル文字盤の「オレア」は、高価なエナメル文字盤の時計をお求めやすい価格帯に設定し、これも大ヒット。
ロングセラーとなりました。

近年のクロノスイス

2013年には、スイスのルツェルンに新しい工房を設立し、エナメル文字盤など伝統的な技法の継承に努め、顧客からのオーダーメイドなども手掛けています。

また、現在のクロノスイスは、レギュレーターモデルを主力に、愛好家が目移りするほどの幅広いデザイン展開がなされており、今後の新作もますます楽しみです。

レギュレターのラインナップ
レギュレターのラインナップ(出典元:http://www.chronoswiss.com/jp/product-overview/sirius-regulator.html)

クロノスイスの評価・まとめ

クロノスイスは、日本のセイコーが巻き起こした1970年代のクォーツ革命による影響を大きく受けながらも、機械式時計のみを作り続け、機械式時計の復興に貢献したブランドの一つです。

デジタル時代だからこそ、対局にある手作りの機械式時計に稀少価値が宿ります。

お求めやすい価格帯の時計からラインナップされているクロノスイス。コレクションの1本にいかがでしょうか。

ブレゲ レディース おすすめ3選 

ブレゲは、1775年にパリで創業し、世界三大時計に挙げられるパテックフィリップ・オーデマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタンに次ぐ超高級時計メーカーです。

このクラスのブランドは圧倒的にメンズモデルが主流で、一流どころのレディースモデルで一番人気のあるのは?と聞かれますと、現在、世界の時計市場では、ブレゲになると思います。

ブレゲ レディース  人気の理由

フランス王妃・マリーアントワネット、ナポレオンの妻・ジョセフィーヌ、そしてナポリ王妃(ナポレオンの妹)などが顧客であったブレゲ。

そして、華やかなデザインの時計の展開があること、また、クラシック系のモデルにも華があることなどが理由に挙げられるかと思います。

マリーアントワネット
マリーアントワネット 出典:https://www.breguet.com/
ナポレオンの妻ジョセフィーヌ
ナポレオンの妻ジョセフィーヌ出典:https://www.breguet.com/

【1】ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088

ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 
ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 販売価格:2,635,200 円(税込)

ローズゴールドにホワイトの組み合わせは、リッチ感と軽快感を併せ持つので、こういったダイヤ巻きであってもカジュアルに合わせやすく、おすすめです。

また、べルトをダークブラウンなどのカラーに替えれば、ぐっとシックに、落ちついた雰囲気に。

ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 (茶アリゲーター)
(茶アリゲーターに付け替え)

ケース径も30ミリと小さいので、派手にならず、手首の細い女性でもOK。

そして、文字盤に筆で描かれたようなこの優雅な数字は、ブレゲが考案したためブレゲ数字と呼ばれており、他のブランドにもよく見られます。

ブレゲ数字
ブレゲ数字

さらに、細部をよく見てみますと針の先端はペア(洋ナシ)シェイのモチーフ。ブレゲはこのシェイプがお気に入りで、クィーンオブネイプルズなどのジュエリーウォッチにあしらうダイヤにもペアシェイプが採用されています。

ペアシェイプ
ペアシェイプ針とペアシェイプカットダイヤ

満月・三日月・半月・新月といった月齢を表示するムーンフェズはこの数年多くのブランドから発売され、今やレディースモデルでも定番となりました。

「面倒でムーンフェイズは合わせないわ」というお客様のお声も聞きますが、一度セットしてみてください。
必ず毎晩夜空と時計を見比べたくなります。

また、ブレゲのような機械式時計の場合、身に着ける時間が少なかったり、着用していてもデスクワークなどで腕の動きが少ない場合、ぜんまいが巻き上がらず時計が止まり、ムーンフェイズも止まります。

その際には、リュウズを手で巻き上げ、再度ムーンフェイズもあわせてくださいね。

 

【2】ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038

7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038  販売価格:3,646,000 円(税込)
7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 販売価格:3,646,000 円(税込)

時計好き女性向けです。
2016年にこの時計が新作が発表されたとき、弊社内で「かっこいい!」とため息が出た時計。

ストラップには、敢えてフューシャピンクという、女性ならではのカラーを採用し、甘辛バランスを取っています。

また、文字盤はミステリアスなタヒチ・マザーオブパール。

 ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038
タヒチマザーオブパール

秒針は、レトログレイド式で、1分ごとにゼロまですっと下がるというユニークな動きをします。

ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 レトログレイド式秒針
レトログレイド式秒針

※この動画の終わりの部分で、秒針がすっと0に戻る動きがご覧いただけます。

この「トラディション」というオープンワーク(スケルトン)のシリーズは、メンズのみで展開していた人気コレクションでしたが、この年からレディースモデルを追加。

翌2017年にはローズゴールドモデルも登場しました。

ブレゲ 7038BR/18/9V6/D00D トラディション レディ 7038  販売価格:3,568,320 円(税込)
ブレゲ 7038BR/18/9V6/D00D トラディション レディ 7038 販売価格:3,568,320 円(税込)

メカを前面に披露した、強めのデザインは、「トラディション=伝統」というネーミングとはかけ離れている気がしますが、実はこのデザインは、2世紀も前にアブラアン‐ルイ・ブレゲが制作した「スースクリプション(subscription)」というオーダーメイドの懐中時計がデザインのモチーフとなっています。

ご参考までに、この時代の懐中時計で2016年にニュースになったのはこの懐中時計。
ナポレオン時代のもので、ジュネーブで300万ドルで落札されたそうです。

ブレゲ懐中時計 ス―スクリプション
ブレゲ懐中時計 ス―スクリプション 出典:Christie’s

機械式時計を好む女性は、デザインのみならず、その奥深い歴史や伝統をも理解し購入される方が多いので、時計を大切にしてくださるのがとてもうれしいです。

3. ブレゲ 8928BB/51/844 DD0D クィーン・オブ・ネイプルズ・ミニ

https://www.lexson.co.jp/shopdetail/000000001525/
ブレゲ 8928BB/51/844 DD0D クィーン・オブ・ネイプルズ・ミニ 販売価格:3,378,240 円(税込

クィーン・オブ・ネイプルズのシリーズは、2002年に発売され、他にないエレガントな卵型スタイルと、その溢れる気品で、時計好きの女性のあこがれの時計に。

ナポリ王妃の時計、と呼ばれ、ブレゲのジュエリーウォッチの主軸を担うシリーズです。

遡ること18世紀、ブレゲがナポリ王妃(ナポレオンの妹)のために製作した時計がモチーフになっています。

ナポレオンの妹・カロリーヌ(モナコ王妃)
ナポレオンの妹・カロリーヌ(モナコ王妃)出典元:https://www.breguet.com/

写真の時計は、ミニサイズで、数年遅れて発売されましたが、日本人女性は手首が細いので、国内ではミニが人気です。

現在では大きく分けて3サイズの展開。定番に加え、毎年新作が追加されます。

クィーンオブネイプルズのサイズ
クィーンオブネイプルズのサイズ 出典元:https://www.breguet.com/

このようなスタイルのジュエリーウォッチは、装飾やデザイン、外観を重視し、また、コストを下げる理由もあり、クォーツ(電池式)とするブランドが多いのですが、名門ブレゲのネイプルズは、現在のところ、全て機械式。

熟練の時計職人が精緻な技術で、1点1点手作業でつくり上げていきます。量産をすることがないので、どのモデルも稀少です。

まとめ

ブレゲの時計は、マリーアントワネットの時代からの激動の歴史、ストーリーが詰まっています。

ブレゲのオーナーになったら、その歴史に新たな貴女の人生を吹き込んで行ってください。

また、世界の時計市場でお買い上げいただいたブレゲは、ナポレオンと同じ顧客台帳に貴女のお名前を登録することができます。

ご利用ください。

ブレゲの型番徹底解説【その2】~文字盤編~

さて、【その1】に続き、文字盤部分を解説します!

ブレゲ 9088BB/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088
ブレゲ 9088BB/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088

 

文字盤

ブレゲの型番

左側:文字盤の表面を表します。この型番では2です。

0=イエローゴールドプレート、手彫り
1=シルバープレート、手彫り
2=エナメル
3=ローズゴールドプレート
4=ミネラル
5=マザーオブパール
6=シルバー、パヴェダイヤ付き
7=金属プレート、パヴェダイヤ付き
8=マザーオブパール、ダイヤ付き
9=ブラック

右側:文字盤の表示等を表します。この型番では9です。

E=英語表記
F=フランス語表記
G=ドイツ語表記
I=イタリア語表記
0=オープンワーク・スケルトン
1=秒針なし
2=秒針付き
5=ネオクラシック
8=秒針なし(アラビア数字)
9=秒針あり(アラビア数字)

ブレゲの型番
この型番は、エナメル文字盤、アラビア数字、秒針付きということになります。

また、「5=ネオクラシック」というのは、以前は下のような文字盤に使われていましたが、現在は、モデルのバリエーションが増え、例外もあるようです。
ブレゲ 5920BB/15/984 クラシック・ツインバレル
ブレゲ 5920BB/15/984 クラシック・ツインバレル

そして、文字盤の表示等を表す数字は、3,4,6,7もありましたが、現在はほぼ使用されていないためここでは省かせていただきました。

また、人気のトラディションシリーズなど、このルールを当てはめていないものもあります。

ブレゲ 7057BR/R9/9W6 クラシック トラディション
ブレゲ 7057BR/R9/9W6 クラシック トラディション

メーカー側でモデルの特定のために振っている数字なので、これは致し方ないといったところでしょう。

さて、続きはストラップやブレス部分です。

ブレゲの型番徹底解説【その1】モデルと材質編

とにかく毎年話題になるミッレミリアです

2019年バーゼルワールド発表のショパール新作が早くも登場しました!

ショパール 168571-3004 ミッレミリア 2019 レース エディション 2019 世界限定1000本

 

ショパール 168571-3004 ミッレミリア 2019 レース エディション 2019 世界限定1000本
ショパール 168571-3004 ミッレミリア 2019 レース エディション 2019 世界限定1000本 販売価格:711,720 円(税込)

今年は、特にミッレミリアとショパールのパートナーシップ30周年を記念して製作されました。

特別感たっぷりのスタイリッシュな限定モデル。

スピード感溢れるサーキッドを想起させる2トーンの文字盤にダッシュボード風のカウンター。そして、エンジンのピストンをイメージしたプッシュボタン。

至る所にヴィンテージカーのデザインが取り入れられています。

ミッレミリアとは

ミッレミリア 出典:https://www.chopard.jp/mille-miglia-history/ 

ミッレミリア 出典:https://www.chopard.jp/mille-miglia-history/「ミッレミリア」とは、1927年から1957年の間にイタリアで行われた、カーレースの名前。

ショパールの公式サイトなどを見ますと、「ミッレ ミリア」のように、スペースが開けられているのは、イタリア語でMille=1000    Miglia=マイル  の意味だからです。

文字通り、イタリア全土・1000マイル走ることから名づけられました。

現在のミッレミリアは、ヴィンテージカーレースとなり、フェラーリ・ベンツクラスのスポンサーを抱え、毎年大々的に開催。

2019ミッレミリア
2019ミッレミリア 出典元: https://www.motori.it/

世界中で開催されるクラシックカーラリーでは最高峰とされ、また、「世界一美しいレース」と称されています。

ショパールは、時計・宝飾メーカーとして長年、このレースのスポンサーを務めており、毎年、ミッレミリアの新作(限定モデル及びレギュラーモデル)を発表し、車好き=時計好き たちを熱くさせています。

特にその年の限定モデルが話題となります。
また、限定モデルのデザインが、レギュラーモデルのスタイルに反映されることが多いです。

また、限定モデルの裏蓋には限定の刻印がなされるためソリッドバック(シースルーではないタイプ)仕様、そして、レギュラーモデルはシースルーバック仕様というパターンが多かったのですが、このところ、例外も増え、限定モデルにもシールスルーバックが存在するようになりました。

ちなみに、2019年の限定モデル、168571-3004は、ソリッドバック。限定本数の刻印、そして、ミッレミリアのロゴがデザインされています。

ショパール 168571-3004 ミッレミリア 2019 レース エディション 2019 世界限定1000本 ケースバック
ショパール 168571-3004 ミッレミリア 2019 レース エディション 2019 世界限定1000本 ケースバック

歴代のミッレミリア

 

さて、歴代のミッレミリアのモデルを見てみましょう。
下へ行くほど新しくなります。

歴代ミッレミリア
歴代ミッレミリア 出典元:https://www.chopard.jp/mille-miglia-history/

世界の時計市場では、最上段右側のモデルあたりから取り扱いをしていました。概ね17-20年前になります。

ミッレミリアのクロノグラフ、今は自動巻ですが、当時はクォーツが主流でした。

クォーツ・クロノグラフは、ムーブメントの構造上、クロノグラフのカウンターの配置が自動巻と異なるので、カウンター中心をが描く三角形が、自動巻より縦長になっているので、顕著にわかりますよね。

そして、歴代で際立って人気の高かったモデルに赤丸を付けてみたところ、・・・・やはり人気はシャープなベゼルのスタイリッシュなデザイン。

今年の新作、168571-3004も同系列のスタイルですので、かなりの人気となりそうな予感です。