「世界の時計市場について」カテゴリーアーカイブ

世界の時計市場の歴史

世界の時計市場は、1998年よりインターネット上で時計の通信販売を行っておりますが、「初めて見た!」という方のために・・・・・

 

これが初期のデザインです!

oldsite01 oldsite03 oldsite04

ウィンドウズ95、98などで、社内で更新をしていました。

この頃からお付き合いいただいているお客様、まだ沢山いらっしゃいます。

検索窓がありませんでしたが(笑)、皆さま、一生懸命欲しい時計を探してくださいました。ありがとうございます。

 

2008年ごろから、ショッピングカート機能がつきました!

 

oldsite05

リーマンの年ですね。

円高還元セールなどもありました。今まで上がりっぱなしだった日本の定価が下がるという現象も起こり、世界の市場が大きく変動しました。

 

そして現在。スマホ用サイトもあります。

oldsite06 oldsite07

2012年より始まったアベノミクス政策開始直後より、急激な為替環境の変化があり、輸入時計業界にも大きな影響がありました。

今は少し落ち着いている時期でしょうか。

そして、2013年ごろより、業界最長の120回(10年です!)ローンのお取り扱いを開始し、お蔭様で多くのお客様にご利用をいただいております。

ローンの詳細はこちらからどうぞ