「グラスヒュッテオリジナル」カテゴリーアーカイブ

ブラック夜光のデザイン性

グラスヒュッテ・オリジナル  1-37-01-05-02-35 (1-37-01-05-02-55)  セネタ クロノグラフ パノラマデイト

商品ページはこちら

ブラックのスーパールミノバを採用することで、日中着用時のカジュアル度を抑え、知的で落ち着いたスタイルに仕上げられた、新作、セネタ クロノグラフ パノラマデイト。

見やすい2桁表示の日付、そして、9時位置の秒カウンターには小さなパワーリザーブ表示を配し、実用性も高い時計です。エレガントなセネタがベースとなっており、クロノグラフウォッチであってもビジネスシャツによく合います。

クロノグラフはストップと同時に次の計測が可能なフライバック式。また、70時間ものロングパワーリザーブを備えており、ハイコストパフォーマンスを誇る時計。

グラスヒュッテ・オリジナル  1-37-01-05-02-35 (1-37-01-05-02-55)  セネタ クロノグラフ パノラマデイト
グラスヒュッテ・オリジナル  1-37-01-05-02-35 (1-37-01-05-02-55)  セネタ クロノグラフ パノラマデイト

レトロ感がトレンド

アパレル同様、ヴィンテージ、レトロ、アンティーク風といった新作が続々出ています。

近未来的な時計と逆行するようなテイストで、とてもお洒落に見えます。

モンブラン 113702 モンブラン 1858 マニュアル スモールセコンド

ミネルバを傘下したモンブランが、同ブランドの雰囲気たっぷりに仕上げたコレクションです。コブラのような針が特徴的。

ヴァシュロンコンスタンタン 4000S/000R-B123  ハーモニー・コンプリートカレンダー

前年度の限定モデルから定番へシフト。122年毎に一度の修正で済む、極めて正確なムーンフェイズを備えています。

ジャガールクルト Jaeger LeCoultre Q3264520 レベルソ・ワン・コルドネ

アールデコ時代の貴婦人の時計のようなデザインですが、今やモード感たっぷり。

グラスヒュッテオリジナル 1-03-01-08-06-14 パボニーナ

ラテン語で「孔雀」を意味する「パボニーナ」。お洒落なブレスレット。気品溢れる佇まいと羽の美しさを表現したクラシカルウォッチです。

 

 

 

 

ブルー文字盤

時計業界では空前のブルー文字盤ブーム。

洋服のように毎日着替えることのない時計は、定番色の白系、黒系が最も多いのですが、もともと、ブルーは第三のカラーとしてラインナップされる傾向にありました。

ただ、特に高級になればなるほど、スポーツモデルのみであったり、一時的な生産であったり、モノトーンを残して廃盤になってしまったり。

ファッション業界のトレンド、ジェンダーレスカラー、中性的なデザインが起因しているとも言われてるようです。

 

こちらは、ジャガールクルトでは珍しい、コンプリケーションウォッチのブルー。

Q5043480  マスターグランドトラディション・トゥールビヨン・シリンダー・パーペチュアルカレンダー・ジュビリー

 

jaeg59-74_1

 

ブラックのイメージが強かった、クストスのブルー。

CVT-CHR2-CP5N BLST  チャレンジ クロノ II ブルー

 

cvstos68-50_1

 

 

クラシカルなジャーマン時計のブランド、グラスヒュッテオリジナル。

1-58-01-05-34-30 セネタ ・クロノメーター

 

glash10-10-50_1

 

などなど、かなりの勢いで、はっとするようなブルー文字盤のモデルが続々登場しています。

新たな定番色として完全に定着しつつあるブルー。見逃せません。

 

 

ラウンドスクエアの流行

高級時計メーカーより、スポーツモデルとして、ラウンドスクエア型が続々発売されています。

スイスの機械式時計メーカーのトップに君臨するパテックフィリップのアクアノートを思い起こさせるデザインではありますが、このところのトレンドであることは間違いありません。

レクタンギュラー(長方形)のようにカチっとし過ぎず、男の腕によくあうデザインなのです。

特に、ピアジェがステンレスモデルを製作するのは珍しく、近年の世界的な経済不安が反映されているのかもしれません。

ピアジェ・2016年新作

G0A41001 ピアジェ・ポロS

pia27-53face

グラスヒュッテ・オリジナル

2-39-47-13-12-06 セブンティーズ ・ パノラマデイト

glash04-1-65