「ショパール」カテゴリーアーカイブ

レディースの機械式時計

クォーツ発祥の国、日本では、特に女性には手軽なクォーツ時計が人気ですが、世界的に時計大好き女子が好むのは機械式。

 

機械式時計のお膝元、スイスやドイツは女性の体格も我々アジアとは大きく異なることもあり、メンズライクな機械式時計をデイリーに身に着けている女性を多く見かけます。

2016年、2017年の新作は、細い方でも手首への負担なく着用できる小さめサイズの機械式が続々登場。

元々、マニュファクチュールであるショパールからは、

 

インペリアーレ 29MM オートマティックhttps://www.lexson.co.jp/shopbrand/chopard_ladies_imperiale/

ハッピー スポーツ 30MM オートマティックhttps://www.lexson.co.jp/shopbrand/chopard_ladies_happysportauto/

 

キングオブダイヤモンド、ハリーウィンストンからは、

ミッドナイトシリーズ29ミリ、自動巻き。https://www.lexson.co.jp/shopbrand/harrywinston/

 

時計のトレンドを引っ張るカルティエにもレディースの機械式が次々と登場していることから、現在、本流となっているのは間違いありません。

 

 

ワールドタイマー

ワールドタイム表示機能を備えた時計。

グローバル時代を象徴するかのようにここ数年でとにかく増えました。

スマホのローミング機能が当たり前の今日この頃ですが、電波の届かないところでもチクタク働いてくれるアナログ時計が愛しく感じられます。

定番、パテックのワールドタイマー。新デザインは2トーンでメリハリのある文字盤。

続いてはヴァシュロン。スポーツモデル、オーヴァーシーズでは初のワールドタイムです。

そしてブレゲ。従来の世界地図モチーフの文字盤に加え、小窓に都市名を表示させるタイプが新たに登場。

 

大人のマリーンカジュアル、コルムのアドミラルズ からもついに登場。

 

ショパールの最高峰、LUCからもクールなワールドタイマーがでました。

最後に、伝統のスイス機械式時計をお手頃価格で提供するフレデリックコンスタントの新作ワールドタイマー。