「ブレゲ」カテゴリーアーカイブ

ブレゲ レディース おすすめ5選 【その2】

ブレゲ レディースのおすすめ、続いては少し目立ちますが、間違いなく周りと差がつく時計です。

【2】ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038

7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038  販売価格:3,646,000 円(税込)
7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 販売価格:3,646,000 円(税込)

間違いなく、かなりの時計好き女性向けです。
2016年にこの時計が新作が発表されたとき、弊社内で「かっこいい!」とため息が。

ストラップには、敢えてフューシャピンクという、女性ならではのカラーを採用し、甘辛バランスを取っています。

また、文字盤はミステリアスなタヒチ・マザーオブパール。

 ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038
ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 タヒチマザーオブパール

秒針は、レトログレイド式で、1分ごとにゼロまですっと下がるというユニークな動きをします。

ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 レトログレイド式秒針
ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038 レトログレイド式秒針

※この動画の終わりの部分で、秒針がすっと0に戻る動きがご覧いただけます。

この「トラディション」というオープンワーク(スケルトン)のシリーズは、メンズのみで展開していた人気コレクションでしたが、この年からレディースモデルを追加。

翌2017年にはローズゴールドモデルも登場しました。

ブレゲ 7038BR/18/9V6/D00D トラディション レディ 7038  販売価格:3,568,320 円(税込)
ブレゲ 7038BR/18/9V6/D00D トラディション レディ 7038 販売価格:3,568,320 円(税込)

メカを前面に披露した、強めのデザインは、「トラディション=伝統」というネーミングとはかけ離れている気がしますが、実はこのデザインは、2世紀も前にアブラアン‐ルイ・ブレゲが制作した「スースクリプション(subscription)」というオーダーメイドの懐中時計がデザインのモチーフとなっています。

ご参考までに、この時代の懐中時計で2016年にニュースになったのはこの懐中時計。
ナポレオン時代のもので、ジュネーブで300万ドルで落札されたそうです。

ブレゲ懐中時計 ス―スクリプション
ブレゲ懐中時計 ス―スクリプション 出典:Christie’s

機械式時計を好む女性は、デザインのみならず、その奥深い歴史や伝統をも理解し購入される方が多いので、時計を大切にしてくださるのがとてもうれしいです。

 

【3】に続きます。

ブレゲ レディース おすすめ5選
【1】ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088
【2】ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038

 

ブレゲ レディース おすすめ5選 【その1】

ブレゲは、1775年にパリで創業し、世界三大時計に挙げられるパテックフィリップ・オーデマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタンに次ぐ超高級時計メーカーです。

このクラスのブランドは圧倒的にメンズモデルが主流で、一流どころのレディースモデルで一番人気のあるのは?と聞かれますと、現在、世界の時計市場では、ブレゲになると思います。

ブレゲ レディース 人気の理由

フランス王妃・マリーアントワネット、ナポレオンの妻・ジョセフィーヌ、そしてナポリ王妃(ナポレオンの妹)などが顧客であったブレゲ。

そして、華やかなデザインの時計の展開があること、また、クラシック系のモデルにも華があることなどが理由に挙げられるかと思います。

マリーアントワネット
マリーアントワネット 出典:https://www.breguet.com/
ナポレオンの妻ジョセフィーヌ
ナポレオンの妻ジョセフィーヌ出典:https://www.breguet.com/

【1】ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088

ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 
ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 販売価格:2,635,200 円(税込)

ローズゴールドにホワイトの組み合わせは、リッチ感と軽快感を併せ持つので、こういったダイヤ巻きであってもカジュアルに合わせやすく、おすすめです。

また、べルトをダークブラウンなどのカラーに替えれば、ぐっとシックに、落ちついた雰囲気に。

ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 (茶アリゲーター)
ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088 (茶アリゲーターに付け替えて)

ケース径も30ミリと小さいので、派手にならず、手首の細い女性でもOK。

そして、文字盤に筆で描かれたようなこの優雅な数字は、ブレゲが考案したためブレゲ数字と呼ばれており、他のブランドにもよく見られます。

ブレゲ数字
ブレゲ数字

さらに、細部をよく見てみますと針の先端はペア(洋ナシ)シェイのモチーフ。ブレゲはこのシェイプがお気に入りで、クィーンオブネイプルズなどのジュエリーウォッチにあしらうダイヤにもペアシェイプが採用されています。

ペアシェイプ
ペアシェイプ針とペアシェイプカットダイヤ

満月・三日月・半月・新月といった月齢を表示するムーンフェズはこの数年多くのブランドから発売され、今やレディースモデルでも定番となりました。

「面倒でムーンフェイズは合わせないわ」というお客様のお声も聞きますが、一度セットしてみてください。
必ず毎晩夜空と時計を見比べたくなります。

また、ブレゲのような機械式時計の場合、身に着ける時間が少なかったり、着用していてもデスクワークなどで腕の動きが少ない場合、ぜんまいが巻き上がらず時計が止まり、ムーンフェイズも止まります。

その際には、リュウズを手で巻き上げ、再度ムーンフェイズもあわせてくださいね。

【2】に続きます。

ブレゲ レディース おすすめ5選
【1】ブレゲ 9088BR/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088
【2】ブレゲ 7038BB/1T/9V6/D00D トラディション レディ 7038

ブレゲの型番徹底解説【その1】~モデルタイプと材質編~

ブレゲの型番を解読してみましょう。

ブレゲ 9088BB/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088
ブレゲ 9088BB/29/964DD0D クラシック・ムーンフェイズ レディ 9088

こちらのレディース人気モデルを例にとってみます。

 

モデルタイプ

ブレゲの型番

まずは、最初のモデルタイプ部分。
この4桁でモデルを表しますが、数字の左から4桁目・赤文字部分には意味があります。

0=シースルーバックではなく、全てが金属のケースバック。
宝石のセッティングなし。

1=シースルーバックではなく、全てが金属のケースバック。
ラウンドダイヤモンドセッティングあり。

2=シースルーバックではなく、全てが金属のケースバック。
バゲットダイヤモンドセッティングあり。

3=シースルーバックではなく、全てが金属のケースバック。
特殊なセッティングあり。

4=シールスルーバック。
特殊なセッティングあり。

5=スケルトン文字盤でシースルーバック。(例外あり)

6=スケルトン文字盤でシースルーバック。
宝石セッティングのベゼル。

7=シールスルーバック。(例外あり)

8=シールスルーバック。
ラウンドダイヤセッティングあり。

9=シールスルーバック。
バゲットダイヤセッティングあり。

ブレゲの型番

この型番では、「8」なので、ダイヤ付きでシースルーバックということになります。

ここが「7」になると、同じ時計でダイヤなし、となります。

ブレゲ 9087BB/29/964 クラシック・ムーンフェイズ レディ 9087 
ブレゲ 9087BB/29/964 クラシック・ムーンフェイズ レディ 9087  ダイヤなし

現在のブレゲのラインナップでは、メンズは、圧倒的に4桁目が「7」のモデルが多く、レディースは「7」または「8」が多いことがわかります。

シースルーバックが圧倒的に多くなっているということですね。

メンズの一覧
レディースの一覧

 

金属の材質

ブレゲの型番

次に金属の材質部分。
これは、お客様も大体想像がつく部分かと思います。

BA : イエローゴールド
BB:ホワイトゴールド
BR:ローズゴールド
BE :ホワイトゴールド&ローズゴールド
PT:プラチナ
PR:プラチナ&ローズゴールド
ST:ステンレス
SA:イエローゴールド&ステンレス
TI:チタン
TR:チタン&ローズゴールド

ブレゲに限らず、以前は、18金と言えばイエローゴールドでしたが、近年は、イエローゴールドやコンビネーションが少なくなりました。時代の流れですね。

また、近年、プラチナやホワイトゴールドが減り、その分ステンレスに移行しているブランドも多くあります。

ブレゲは現在のところ、低価格帯のシリーズをラインナップしていないので、同じモデルでは WGとRG  という展開が多いです。

 

次に、文字盤部分を解説します。

ブレゲの型番徹底解説【その2】文字盤編

世界の時計市場トップページ

マルタ十字のトゥールビヨン

ヴァシュロンコンスタンタン  6000T/000R-B346  トラディショナル トゥールビヨン

 

2018年新作、ヴァシュロンのトゥールビヨン。

シンプルなデザインだからこそトゥールビヨンケージの美しさが際立っています。

 

ヴァシュロンコンスタンタン  6000T/000R-B346  トラディショナル トゥールビヨン
ヴァシュロンコンスタンタン  6000T/000R-B346  トラディショナル トゥールビヨン

販売ページはこちら

 

トゥールビヨンケージについて

 

スイス機械時計の最高峰、トゥールビヨンは、重力 によって生じるムーヴメントの誤差を補正するシステムで、1795年に天才時計技師アブラアン・ルイ・ブレゲによって発明されました。

トゥールビヨンケージとは、トゥールビヨンが納められている「カゴ」ような部分を示しますが、各ブランド熟練の職人による腕の見せどころ、意匠の競演ともいえる部分です。

こちらは、当モデルのトゥールビヨンケージです。
威風堂々、ヴァシュロンのシンボル・マルタ十字が施され、秒針代わりに回転しています。

ヴァシュロンコンスタンタン  6000T/000R-B346  トラディショナル トゥールビヨン のケージ
ヴァシュロンコンスタンタン  6000T/000R-B346  トラディショナル トゥールビヨン のケージ

 

こちらはブレゲ。6時の位置にあるため、ローマン数字のVI(6)をケージのデザインの一部としていますが、かなり力強い印象です。

ブレゲ トゥールビヨンケージ
ブレゲ トゥールビヨンケージ(ヘリテージ)

 

こちらもブレゲです。ケージ回りに彫金模様が施され、美しく装飾されています。

ブレゲのトゥールビヨケージ
ブレゲ    トゥールビヨケージ(クラシック)

 

そして、ブランパン。こちらは、アンクル脱進機(英語:アンカー:船の錨)を強調した錨型。

ブランパンのトゥ―ルビヨンケージ
ブランパンのトゥ―ルビヨンケージ

 

こちらはフランクミュラーです。
アラビア数字に溶け込むカーブ。そしてケージにはみ出した8の字が一緒に回転します。

フランクミュラーのトゥールビヨンケージ
フランクミュラーのトゥールビヨンケージ

 

 

それぞれのモデルの特徴を出したトゥールビヨンケージはブランドの威厳に関わる部分です。

内部機構はもちろんですが、高価なものは細部までも抜かりなく仕上げられており、コレクターを唸らせます。

ここ数年価格を下げたトゥールビヨンも出ていますが、このあたりの部分も見比べてみるのも面白いですね。

世界の時計市場トップページはこちら

ブレゲ マリーンのモデルチェンジ 

2018年にブレゲの人気コレクション、マリーンのモデルチェンジが発表されました。

ブレゲは、他のブランドと比較しますと、モデルチェンジが少ないため、何年ぶりかの大きなイベントということで、新・旧ともに多くのお客様からお問い合わせをいただいております。

世界の時計市場でブレゲを取り扱い始めてから、マリーンは2回モデルチェンジをしていますが、こちらがその最初のモデル。

2000年前後を中心に出荷されていたマリーン

 

マリーンデュオタイマー
マリーンデュオタイマー
レディ マリーン
レディ マリーン

高級感のある独特のブレスレットやリュウズの出っ張りが大きいのが特徴でした。

フランス海軍御用達の名誉ある称号を受けたことに由来して製作されているシリーズらしく、制服の胸に光る勲章やエンブレムといったものを連想させる、風格のあるフォルムです。

レディースモデルは径25ミリ程度のミニサイズ。高級ジュエリーのようですね。しかし、もちろん機械式自動巻きです。

ブレゲ クロノミニアチュール
ブレゲ クロノミニアチュール

こちらはレディースのマリーンクロノグラフモデル。

世界最小のクロノグラフムーブメントが搭載されており、別に、「クロノミニアチュール」というモデル名がつけられていました。

 

2005年前後に登場した次世代マリーン

 

前作は18金のみのマリーンに、モデルチェンジした次世代マリーンにはステンレスモデルが加わり、当初は争奪戦に。

ブレゲ 5817ST/12/SM0 マリーン ラージデイト
ブレゲ 5817ST/12/SM0 マリーン ラージデイト

ブレスレットはシンプルになり、ケース径もアップ。ぐっとスポーティなスタイルに。

また、この世代はレディースモデルがなく、メンズモデルのみの展開でした。

ステンレスモデルの文字盤は、シルバー・ブラック・ブルーの3色でしたが、なぜか最初にブルーが廃盤となりました。

このところのブルー人気は留まるところを知らず、今ならブルーが広告塔になっていたのでしょうね。

Ref. 5817 をはじめとするこの世代のマリーンは、まだモデルによりお手配が可能です。ただ、世界的にもかなり少なくなっていますので、ご希望の場合にはお早めにお問い合わせください。

マリーンの販売ページはこちら

https://www.lexson.co.jp/shopbrand/breguet_mens_marine/

 

2018年に発表された新生マリーン

 

そして、こちらが最新作。

ブレゲ 5517BB/Y2/5ZU マリーン 5517

ブレゲ 5517BB/Y2/5ZU マリーン 5517

ベゼルの幅は狭くデザインされ、リュウズやのボタンの出っ張りは抑えられ、エレガントなマリーンとなりました。

3針モデルの他、アラーム付きや、クロノグラ、トゥールビヨンなどのバリエーションがあります。

特に18金モデルは文字盤に光沢があるため、高級感たっぷりで、エグゼクティブの時計、といった感じです。

マリーンの販売ページはこちら↓です。

https://www.lexson.co.jp/shopbrand/breguet_mens_marine/

 

ナビタイマー8とは

「ナビタイマー8」コレクションについて

 

1938年にブライトリング内で設立された空軍向け計器製造チーム、ユイット(フランス語で8を意味する)・アビエーションの名に由来し、名付けられた、新しいシリーズ、「ナビタイマー8」コレクション。

ベゼルの深い刻みが特徴です。

従来のクラシカルなナビタイマーとは異なるスポーティな趣で登場しました。

 

ブライトリング R008Q-1WBA (RB0117131Q1P1) ナビタイマー8  B01 クロノグラフ43

 

2018年の新作、RGケースとブロンズダイアルの組み合わせが美しい、高級クロノグラフ。

緻密な目盛り、視認性の高い文字盤、高い防水性能、そしてパイロットウォッチ製造の伝統に裏打ちされた存在感。

ケース裏からはブライトリング自社製ムーブメント、信頼のクロノメーター認定であるキャリバー01をご覧いただくことができます。

販売ページはこちら

 

ブライトリング R008Q-1WBA (RB0117131Q1P1) ナビタイマー8  B01 クロノグラフ43
ブライトリング R008Q-1WBA (RB0117131Q1P1) ナビタイマー8  B01 クロノグラフ43

 

このモデルを見て真っ先に思い浮かんだのはブレゲのパイロットウォッチです。

ベゼルやブッシュボタンをはじめ、全体的なイメージが少し似ていますね。

ブレゲ 3810BR/92/9ZU タイプ XXI
ブレゲ 3810BR/92/9ZU タイプ XXI

 

ナビタイマー8は、従来のナビタイマーより、ぐっとスポーティなスタイルとなりました。

よりデイリーウォッチとして寄り添う時計を意識して製作されており、ステンレスモデルのバリエーションも多く、カジュアルダウンした装いにも合いそうです。

 

ブライトリング ナビタイマー8 バリエーション
ブライトリング ナビタイマー8 バリエーション (出典元:ブライトリング公式サイト https://www.breitling.com/

 

 

従来のナビタイマーについて

 

さて、ナビタイマーと言えば、今までは、Mr.ブライトリングとも言われ、真っ先に思い浮かぶこの文字盤です。

敢えてベゼルの幅を狭くデザインし、文字盤いっぱいに緻密で繊細な目盛りを刻み、これぞ「計器」です。

このデザインは、年代層が幅広く、ファーストブライトリングとして購入される20代の方から、その親の世代、祖父世代までといっても過言ではありません。

従来のナビタイマー
従来のナビタイマー

他に、価格帯の幅が広く、歴史のあるスイスのブランド、例えば、オメガやIWCといったブランドに同じような傾向があります。

息子さんへのお祝いの時計に自分と同じブランドを、という気持ち。贈り物を選ぶお手伝いの際など、何かとてもあたたかいものを感じてうれしくなります。

 

新たなナビタイマー8は従来タイプとは全く違うコンセプトですが、かなり斬新で新鮮です。

世界の時計市場に掲載されていないものでもお探しいたしますので、どうぞお問い合わせください。

300万円を切るトゥールビヨン

機械式時計の「世界三大複雑機構」の一つ、トゥールビヨンはブレゲの発明であることはよく知られています。

トゥールビヨン

出典元 https://www.breguet.com/

 

地球には重量があるがゆえ、身に着けることで、精度を担う部分が影響を受け、姿勢差による遅れや進みが生じます。

それを解消するために、精度を担うテンプ部分を回転させ、重力とのバランスをとり、精度を安定させる機構を開発。

「トゥールビヨン=渦」と名付けられました。

限られた熟練技師が多くの緻密な部品を用いて行う超複雑な組み立て作業。

また、キャリッジ(トゥールビヨンを入れる籠)や周りには手作業による、美麗な装飾が施されることが多く、完成までの期間も長くなります。

ブレゲ 3357BR/12/986 グランド コンプリケーション トゥールビヨン

このようなことから、トゥールビヨン搭載の時計は1,000万円を軽く超えるモデルがほとんど。

また、18金やプラチナといった貴金属をケースに採用するのが普通で、ステンレスやチタンなどのモデルは限られていました。

15年以上前ですが、一流どころでは、ブランパンの「2100」シリーズにステンレスのトゥールビヨンがありましたが、当時では、かなり珍しかったのを記憶しています。(ref. 2125)

出典元 ブランパン1999カタログ

 

そんな超高級時計と呼ばれる、雲上のトゥールビヨン搭載モデルですが、ここ何年かの間に、多くのブランドが、リシュモン、 スウォッチ、 LVMH 、ケリング、といった、ジュエリーや時計、ファッション界の世界の巨大グループに属することとなり、資本力を増強。

ムーブメント会社をも傘下に収め、各ブランド、自社製ムーブメントの開発が盛んになりました。

同じグループ内での技術の共有、また、共同開発ムーブメントの製作なども行われ、時計業界全体の技術が向上。

車業界とよく似ていますね。

そして、ここ数年、手の届く価格帯のトゥールビヨンが続々登場しています!

ユリスナルダン 1283-181-3/E3  マリーン トゥールビヨン

ユリスナルダン 1283-181-3/E3  マリーン トゥールビヨン

ユリスナルダン 1283-181/E0  マリーン トゥールビヨン

ユリスナルダン 1283-181/E0  マリーン トゥールビヨン

 

ユリスナルダンは、あの「フリーク」もいよいよお手頃価格で発売予定です。乞うご期待!

 

アンダー40ミリ。

大型化する一方だった時計も、近年、紳士の40ミリ以下のモデルが続々登場しており、特に日本を中心としたアジア市場では新たなトレンドとなっています。

 

ジャケドロー J006010270 グラン・セコンド オフセンター オニキス (39mm) 

スマートなドレスウォッチ。小さめがお洒落です。

ブレゲ 5177BR/15/9V6 クラシック 5177(38mm)

定番ブレゲのクラシック。このサイズなら一生もの。

ジラールペルゴ  81005-11-431-11A  ロレアート38MM

スポーツモデルにも38ミリ。着用感もよく、実用的です。無理のないサイズでほどよい主張がお洒落。

 

 

ムーブメント振動音の聞き比べ。( 音声を ON にしてご覧ください。)

ムーブメント振動数の音の聞き比べ。

(音声を「ON」にしてご覧ください。)

<1>

18,000振動/時(2.5Hz)です。

 

モーリスラクロア/マスターピース・スクエアホイール

Ref:7158-SS001-101-1

自社製「ML156」は、HEARCと共同で開発し自社製造の手巻きムーブメントです。

四角い歯車とクローバー型の歯車がかみ合い回転する、その魅惑的な動きをするスモールセコンドが特徴です。

 

<2>

21,600振動/時(3Hz)です。

 

ブレゲ/トラディション

Ref:7027BB/G9/9V6

自社製の「507DR」は、2006年ブレゲ社が初めて開発したシリコン製のテンプと脱進機を搭載した手巻きムーブメントです。

 

 <3>

28,800振動/時(4Hz)です。(高速振動/ハイビート)

 

IWC/ポートフィノ・ハンドワインド・8デイズ

Ref:IW510103

新開発の「59210」手巻きの自社製ムーブメントです。

8日間のパワーリザーブ。192時間正確に作動するエネルギーを備えています。

現在時計業界で最も多く採用されている高速振動数です

 

 <4>

36,000振動/時(5Hz)です。(高速振動/ハイビート)

 

ゼニス/エルプリメロ・クロノマスター1969 ローリングストーンズ世界限定モデル100本

Ref:18.2041.4061/77.C494

自社製の「エル・プリメロ4061」自動巻ムーブメントです。

「エル・プリメロ4061」は、ゼニスの代名詞とも言われる“エル・プリメロ”、1969年に発表された、自動巻き一体型クロノグラフムーブメント「エルプリメロ1961」を基に製造開発されました。

高振動と50時間のロングパワーリザーブを有しています。

 

<5>

72,000振動/時(10Hz)です。(高速振動/ハイビート)

 

ブレゲ/クラシック・クロノメトリー

Ref:7727BB/12/9WU

自社製の「574DR」手巻きムーブメントです。

2013年に発表された「574DR」はダブルヘアスプリング、アンクル、ガンギ車などがすべてがシリコン素材で作られています。

時計に悪影響を及ぼす磁気を自在にコントロールできるマグネティックピボットが組み込まれています。

高振動とロングパワーリザーブ(60時間)を有しています。

ワールドタイマー

ワールドタイム表示機能を備えた時計。

グローバル時代を象徴するかのようにここ数年でとにかく増えました。

スマホのローミング機能が当たり前の今日この頃ですが、電波の届かないところでもチクタク働いてくれるアナログ時計が愛しく感じられます。

定番、パテックのワールドタイマー。新デザインは2トーンでメリハリのある文字盤。

続いてはヴァシュロン。スポーツモデル、オーヴァーシーズでは初のワールドタイムです。

そしてブレゲ。従来の世界地図モチーフの文字盤に加え、小窓に都市名を表示させるタイプが新たに登場。

 

大人のマリーンカジュアル、コルムのアドミラルズ からもついに登場。

 

ショパールの最高峰、LUCからもクールなワールドタイマーがでました。

最後に、伝統のスイス機械式時計をお手頃価格で提供するフレデリックコンスタントの新作ワールドタイマー。