インターネット通販において、 法令を遵守して適正な取引を行う事業者の証として公益社団法人 日本通信販売協会より付与されたマークです。




 
IWC

【IWC】2017年新作、ダ・ヴィンチ オートマティック 36。この時計の美しいバランスとちょっぴりグラマラスなスタイル、そして、6時位置の愛らしいラウンドの日付窓。機械式時計を好む女性へのアピール度も抜群です。また、時計とストラップの接合部分、ラグが手首に合わせて動く構造になっているため、手首の細い女性でもフィットします。こちらは、フェイスもストラップもダークブルー。人気色です。 (6/30)

ヴァシュロンコンスタンタン

【ヴァシュロンコンスタンタン】新作、日本国内で人気のクォーツタイプ、Ref.25558のニューデザイン。やさしいピンクゴールドの輝きとブラウン系のストラップ、そしてフェミニンなマザーオブパールがこの上なく調和し、手元をしっとりとした美しさで飾ります。手首の細い方でもフィットする小さめの30ミリ径。慎ましやかな輝きにつつまれ、気持ちを豊かにしてくれる、ヴァシュロン伝統のクラシカルウォッチ。 (6/29)

クストス

【クストス】新作、ステンレスベゼルに光沢仕上げのカーボンを組み合わせ、スピード感溢れるモーターカーをイメージした チャレンジ クロノ II カーボン。人気のブルーを採用し、スポーティな印象の時計ですが、カーボンのもつ独特の風合いで高級感もたっぷりです。また、チャレンジクロノは、シリーズ「II」以降、軽量化のためベゼルの一部を削ぎ取り、独特の立体的なデザインとなっています。クロノグラフに加えパワーリザーブ表示も備え、機能面も充実。 (6/28)

ジャガールクルト

【ジャガールクルト】2017年新作、久々の登場、レディースのマスターシリーズ。ムーンフェイズの周りにポインター式で日付を表示。スイス機械式時計の伝統的なデザインの時計にダイヤを取り巻き、レッドのストラップで華やかに仕上げました。手首の華奢な女性でもフィットする34ミリ径の薄型ケース。また、ケース裏からは、ジャガールクルト自社製ムーブメントをご覧いただけるように、シースルーバック仕様になっています。 (6/27)

グラスヒュッテ・オリジナル

【グラスヒュッテ・オリジナル】新作、バリエーションが豊富なセネタシリーズ中、ベゼルの幅を狭くデザインし、よりエレガントなスタイルに仕上げられた、セネタ エクセレンス コレクション。この時計には、同コレクションのために新たに開発された、高性能ムーブメント、キャリバー36が搭載されています。クラシカルなレイルウエイ目盛りに小さなレッドの秒マーカーをアクセントにした粋な文字盤。対角線上にバランスよく配された各機能に、流れるようなグラスヒュッテのロゴが美しい時計です。 (6/26)

IWC

【IWC】2017年新作、新たに生まれ変わったダ・ヴィンチコレクションの永久カレンダー。 独創的なダ・ヴィンチのケースにおさめられた複雑機構です。ポルトギーゼの永久カレンダーとは異なる重厚感のあるスタイルが特徴。この時計に搭載されたキャリバー89630にはクルト・クラウスにより開発された、577.5年間に1日分のみの誤差という驚異のムーンフェイズ機構が備えられています。また、クロノグラフ機能に関しては、12時位置の積算計に、ブルースティールの針にマッチさせたカラーを採用し、直感的に認識しやすい文字盤に仕上げています。 (6/23)

モンブラン

【モンブラン】2017年新作、タイムウォーカー デイト オートマティック。 一層スポーティに生まれ変わったタイムウォーカー。ヴィンテージカーのスピードメーター風にデザインされた文字盤や、オイルタンクのキャップのようなリュウズが特徴です。スポーティながらもダンディにきまるのは都会的なセンスを忘れないモンブランならででは。お求めやすい価格設定も魅力。 (6/22)

ボーム&メルシエ

【ボーム&メルシエ】2017年新作、アメリカのスポーツカー、Shelby Cobra(シェルビーコブラ) とのタイアップで生まれた人気の限定シリーズ、第三弾です。シェルビーコブラの丸みを帯びたボディは、驚くほどクリフトンの持つエレガントなケースフォルムと一致。こちらは、第一弾として発表された初代モデルを思わせるブルーのストライプ文字盤。赤いクロノ針にはコブラのモチーフがあしらわれ、時間計測時に回転が始まると一層存在感が際立ちます。 (6/20)

モンブラン

【モンブラン】2017年新作、50ミリビッグサイズのレーサー仕様、タイムウォーカー クロノグラフ ラリー タイマー カウンター。ストップウォッチメーカーとして名立たるミネルバのラリータイマーがデザインのベースになっています。時計コレクターの中には、ミネルバのワンプッシュクロノと聞いただけでときめいてしまう方がいるのではないでしょうか。また、この時計は、ストラップを外して、ポケットウォッチやクロック(置時計)、ダッシュボード用の時計として使用することもできるユニークピース。赤針の先端はミネルバの矢印となっているのもアクセントです。 (6/14)

モンブラン

【モンブラン】2017年新作、タイムウォーカーがモデルチェンジ。モーターレースがコンセプトの新たなスタイルがフレッシュです。こちらは文字盤とベゼルのタキメーターを、共にレッドの縁取りのトライアングルで読み取るタイプのトリプリタイムゾーンです。コントラストが際立つ文字盤はレーシングカーのダッシュボード風にデザインされているのも特徴。赤針の先端はミネルバの矢印となっているのもアクセントです。また、光沢のあるブラックセラミックのベゼルはモンブランらしい都会的な一面を見せてくれます。 (6/12)

パルミジャーニ・フルリエ

【パルミジャーニ・フルリエ】美しいトノー型、光を放つギョウシェ彫りの文字盤、デフォルメされた12と6の数字にはダイヤモンド。すべてが美しく、完成度の高いカルパのジュエリーウォッチです。パルミジャーニの時計は高額品が多い中、メンテナンスが容易なクォーツタイプで、デイリーに最適なステンレス製という、うれしい仕様。また、ブレスレットは幅が広めの活動的なイメージなので、シャツの袖口にもよく合います。こちたは、ピッコラと名付けられた、華奢な手首の女性でもフィットする小ぶりなサイズです。 (6/9)

ジャガールクルト

【ジャガールクルト】2017年新作、ブルーが印象的な薄型クラシカルウォッチ、マスター・ウルトラスリム スモールセコンド。スモールセコンド付の自動巻きでこの薄さを実現。シャープできりっと引き締まった針やインデックスが特徴。バックルは使い勝手のよい折り畳み式です。 (6/8)

ジャケドロー

【ジャケドロー】新作、時・分表示の小さなオフセンターダイアルが絵になるジャケドローのレディースモデル。そして、サンレイ装飾と呼ばれる、放射線状のパターンの施された美しいマザーオブパール文字盤が存在感を放ちます。また、サテンストラップには2粒のダイヤモンドがセッティング。手首の細い方でもフィットする35ミリ径の、気品あふれる機械式ジュエリーウォッチです。 (6/7)

ジャケドロー

【ジャケドロー】宇宙や星といったテーマを冠したコレクションの神秘的なオーラを放つ、パーペチュアル カレンダー エクリプス。トリプルレトログラードを採用した永久カレンダーですが、この時計は複雑時計の概念を超え、芸術作品としてジャケドローの世界観を表現しています。また、高温焼成のエナメルダイアルはそれだけでも価値ある工芸品。他のブランドには見られない芸術性がコレクターを魅了します。 (6/6)

ゼニス

【ゼニス】2017年新作、ブルーを基調とし、おさまりのよい38ミリ径に抑えた、クロノマスター エルプリメロ。38ミリタイプは、従来シルバー基調の文字盤のみでしたが、人気色、ブルーにレトロ感を取り入れたマルチカラーのカウンター。もはやゼニスの定番フェイスです。 (6/5)

ジラールペルゴ

【ジラールペルゴ】2017年新作、1975年に初代モデルが生まれた人気シリーズ、ロレアートおレディースサイズ。メンテナンスが容易なクォーツ式を採用しています。サテンとポリッシュがほどよく組み合わせられており、ケースは薄型、そして、ベゼルには華やかなダイヤセッティング。スポーツエレガンス香るデイリーウォッチとして、手首の細い女性でも違和感なく身に着けていただけます。こちらは知的なアクセントカラーとして人気のブルーダイアルです。 (6/1)

ページトップへ




Copyright (C) 1998-2017 日本レクソン株式会社. All Rights Reserved.
日本レクソン株式会社ロゴ
YouTube BLOGS FACEBOOK TWITTER WEIBO INSTAGRAM
▼こちらからも当サイト内が検索できます。