インターネット通販において、 法令を遵守して適正な取引を行う事業者の証として公益社団法人 日本通信販売協会より付与されたマークです。




 
ジラールペルゴ

【ジラールペルゴ】2017年新作、ロレアート42MM。前作の限定モデルと比較し、インデックスやロゴが大きめにデザインされ、カレンダーのバックグラウンドカラーにも変更が加えられました。また、防水も強化され、パワーリザーブもアップ。サイズ感、重厚感とも程よく仕上がり、デイリーウォッチとして最適です。 (3/31)

ゼニス

【ゼニス】2016年新作、エリート・ウルトラシン・レディ・ムーンフェイズ 36MM。 華奢なインデックスがマザーオブパールに良く合い、香り立つような女性らしさを纏うフェイス。シャツの袖口によく映える36ミリケースに、僅か3.97ミリの薄さのムーブメント、エリート692を備え、薄型に仕上げられています。自立した女性の手元にはゼニスの機械式時計がよく合います。 (3/30)

モーリスラクロア

【モーリスラクロア】2016年新作、視認性を重視し、ユーザーフレンドリーをコンセプトにデザインされた、伝統のポントス・デイデイト。デイリーウォッチに最適な日付と曜日を表示し、シーンを問わず身に付けられるデザインに仕上げました。若々しい3連のブレスレットは、ほどよくスポーティな趣があり、カジュアルにも良く合います。また、新たな定番色、ブルーは近年のトレンドでもあり、タイやソックスなどのカラーとさりげなく合わせるようなお洒落も楽しめます。 (3/29)

モンブラン

【モンブラン】2016年新作、スポーティで都会的なスタイルが人気のタイムウォーカー アーバンスピードシリーズ。 目を引くカーボンパターンのレザーストラップは、特殊加工の施された耐水性、耐熱性の高いハイテク素材。外周や秒針にレッドを効かせ、スポーティな時計にトレンド感もプラス。 (3/28)

モーリスラクロア

【モーリスラクロア】2016年新作、大きなパワーリザーブ表示が特徴のポントス・パワーリザーブが新しくなりました。12時の位置にはモーリスラクロアのロゴが輝きます。ほどよいケース径にデザインされ、シンプルで都会的。実用的なパワーリザーブ表示と日付を備え、防水性も強化。ビジネス・カジュアルとも、シーンを問わず活躍してくれます。モーリスラクロアの人気コレクションとして進化を続けるポントスシリーズ。デザイン性のみならずお求め安い価格帯であることも人気の理由です。 (3/27)

ハリーウィンストン

【ハリーウィンストン】新作、フェミニンなダイヤセッティングが特徴的なHWオーシャンオートマティック36mm。この時計のポイントは3日表示のカレンダーや、6時の位置で秒針代わりとなるトレードマークの手裏剣モチーフ。スポーティでお洒落感覚溢れる仕上がりです。手首の細い女性でも品よくスポーツラグジュアリーを楽しむことのできるサイズです。 (3/24)

フレデリックコンスタント

【フレデリックコンスタント】新作、レディース オートマチック ワールド ハート フェデレーション。心臓病の子供たちを助けるためのさまざまな活動、団体をサポートしているフレデリックコンスタントのチャリティモデル。12時の位置ではダブルのハートウィンドウから、この時計の鼓動を見て感じることができます。ケース径は、ダブルハートが映える、ほどよい34ミリ。文字盤中央には、ワールドハートフェデレーションのロゴマークがあしらわれ、特別感のある時計です。うれしいお買い得設定商品。 (3/23)

フレデリックコンスタント

【フレデリックコンスタント】新作、3針デイトのシンプル機能ですが、日付表示が窓ではなく、ポインター式になっているのが特徴です。シャープなリーフ型針にクラシカルなオニオンリュウズ、そしてドーム型風防。ピュアな印象で、どんなシーンでも違和感なく身に着けて頂ける時計。贈り物にもよく選ばれています。ただいま、お買い得設定商品です。 (3/22)

ハリーウィンストン

【ハリーウィンストン】新作、雪が舞い落りたようなダイヤセッティングが特徴のHWオーシャン・クロノグラフオートマティック36mm。光を放つサンレイ仕上げの文字盤は、この時計を一層華やかに彩ります。6時位置と3時位置のカウンターは、それぞれ異なるデザインがなされ、トレードマークの手裏剣は6時の位置で秒針代わりとなります。スイスの時計ブランドにおいて、スポーツラグジュアリーのトップクラスに挙げられるオーシャンシリーズ。ローズゴールドの魅力を引き立てるホワイトのストラップ仕様です。 (3/21)

IWC

【IWC】2016年新作、機械式時計が映える少し大きめのケース径にラズベリーピンクのストラップ。IWCの名作、ポートフィノのレディースモデルです。こういったマニッシュな時計はかつては欧米女性が主流のトレンドでしたが、今では、手首の細い女性でもお洒落に身に着けていらっしゃる方が多くなりました。インデックスにあしらわれたゴールドカラーも華やかさを添えてくれます。 (3/21)

フレデリックコンスタント

【フレデリックコンスタント】2016年新作、フレデリックコンスタント自社製ムーブメント搭載。スイス伝統のポインターデイトがクラシカルな薄型自動巻ウォッチ。深いネイビーカラーとムーンフェイズがベストマッチの人気モデルです。こちらは使い勝手がよく、若々しい3連ブレスレットモデル。ビジネスシーン、カジュアルシーンともデイリーも使えるデザインです。ケース裏からはムーブメントがご覧いただけます。ただいま、大変お買い得となっています。 (3/17)

エドックス

【エドックス】1971年に世界初のワールドタイムとして発表されたモデルの復刻版、ジオスコープ。初代モデルと比較し、オクタゴンのベゼルはより滑らかに変わり、地球モチーフはよりシンプルに、そしてケースは現代的な46ミリビッグサイズにデザインされています。カジュアルシーンにマッチするブルーとオレンジの鮮やかなコントラストは当時の趣をそのまま残し、この時計の特徴となっています。稀少な世界限定300本モデル。 (3/16)

ゼニス

【ゼニス】2016年新作、ヘリテージ アイコン スター 33MM。ミルクティーのような甘いカラーで仕上げられた艶っぽいジュエリーウォッチ。クラシカルかつトレンドのクッションシェイプは品格のある華やかな手元を演出してくれます。ムーブメントは伝統のエリート681。12時の一に輝くスターとゼニスのロゴ、そして時計を外した時にちらりと見えるムーブメントが誇らしく感じられる時計です。縦横約33ミリという、気負わず身に着けれられる手ごろなサイズ感も魅力。 (3/14)

フランクミュラー

【フランクミュラー】2016年新作、キャンディのようなバゲットカットのカラーストーンがフェイスを取り巻く稀少なモデル、 ロングアイランド カラードロップス。イタリア人の血を引くフランクミュラー氏の根幹が息づいているかのような陽気な作風です。レリーフ仕上げの数字にもさまざまなカラーが反射し、時計全体がきらきらと輝きます。どんなジュエリーを重ね付けしてもきまるのも魅力。 (3/13)

ジャガールクルト

【ジャガールクルト"】2016年新色、大人の女性の差し色、ボルドー。ランデブーというネーミングにぴったりの時計です。6時の位置の半円には昼と夜を区別するための太陽/月が表示され、きっと忙しい貴女の体内時計代わりになってくれることでしょう。こちらは、文字盤と同色のレザーストラップ仕様。ホワイトやブラックといったシンプルな装いで身に着け、手元を強調したくなるようなジュエリーウォッチです。 (3/10)

クロノスイス

【クロノスイス】2016年新作、3Dダイアルが話題のフライング・レギュレーター。 分と秒ををそれぞれ独立させて表示するレギュレター機構に、ジャンピングアワーを備え、メカニックで個性的なデザインに仕上げられた時計です。クロノスイスと言えばレギュレターが代表的で、バリエーションが豊富ですが、こちらはフライングレギュレターのネーミングどおり、宙に浮いたようなディスクに目が惹きつけられます。文字盤にはスイス伝統の繊細なギョウシェ彫りが施され、大胆なデザインながらも高級感溢れる仕上がりとなっています。 (3/9)

ユリスナルダン

【ユリスナルダン】2016年新作、エグゼクティブ スケルトン トゥールビヨン。オーバーサイズのローマン数字がトレードマーク、メリハリのあるデザインが特徴のエグゼクティブシリーズからフライング・トゥールビヨンが登場。パーツを極限まで削り、ブリッジさえないのではと思わせる驚愕の時計です。まるで宙に浮いているかのような歯車は、その動きをあらゆる角度から鑑賞できるよう、職人が一つ一つ手作業で磨き上げます。また、軽量なチタンケースとスケルトン機構により、大型のケースサイズを感じさせない軽量な時計に仕上げてあります。トゥールビヨンウォッチとしては、かなり良心的な価格設定も大きな魅力。 (3/8)

ジラールペルゴ

【ジラールペルゴ】2016年新作、文字盤のサンレイ装飾が眩しいほどの光を放つキャッツアイ。手首をほっそりとみせてくれる縦長オーバルシェイプです。機械式時計と華やかなジュエリーとしての魅力を併せ持つ、スイス時計を代表するレディースモデルの一つです。高額商品の多いシリーズですが、こちらはお求めやすいステンレスモデル。 (3/7)

ショパール

【ショパール】2016年新作、やや小さめの紳士モデル。ユニセックスサイズで男性・女性どちらでもお使いいただけます。控えめなWGケースに、きちんと装うのに重宝する薄型ケースのオーソドックスな2針。 そして、価値ある18金手巻き時計。インデックスや針のバランスも美しく、品の良い仕上がりです。知る人ぞ知る、高額品の多いショパールの中では、お求め安い18金の機械式時計コレクションとして人気の高いモデルです。 (3/6)

ジラールペルゴ

【ジラールペルゴ】2016年新作、スティールより硬度が高く、チタンより軽量。これら両金属の合成によりきわめて優れたケース素材が生まれました。目をひく文字盤のハニカム(honeycomb=蜂の巣)パターンは、時計全体の軽量化にも大いに役立っています。また、一見オールブラックのタフな外観ですが、コンセプトはハイテクな軽量素材を開発し速度を追求するサーキットの世界。実用性とファッション性を併せ持つ、ジラールペルゴの伝統のクロノグラフウォッチです。 (3/3)

ページトップへ




Copyright (C) 1998-2017 日本レクソン株式会社. All Rights Reserved.
日本レクソン株式会社ロゴ
YouTube BLOGS FACEBOOK TWITTER WEIBO INSTAGRAM
▼こちらからも当サイト内が検索できます。