インターネット通販において、 法令を遵守して適正な取引を行う事業者の証として公益社団法人 日本通信販売協会より付与されたマークです。




 
ゼニス

【ゼニス】2016年新作、天才時計師ルードヴィッヒ・エクスリンの協力のもと、ゼニスが初めて年次カレンダーを毎時36000振動のエルプリメロに搭載。ハイコストパフォーマンスを誇る仕上がりです。マットホワイトのクリアな文字盤に、視認性とエレガンスを重視したカウンター配置がなされ、クロノグラフの機能は、共にブルースティール針を採用したセンター針と9時位置のカウンターのみ。スタート・ストップボタンもケースのカーブに沿うよう滑らかなデザインで、高級コンプリケーションウォッチとしての品格を感じさせる時計です。 (2/28)

ユリスナルダン

【ユリスナルダン】2016年新作、ハンマーヘッドシャークの限定モデル。ユリスナルダン伝統のブルー限定シリーズ。ボディ全体のさまざまな箇所にハンマーシャークのエングレービングが施され、特別感のある時計です。また、この時計にはムーブメント効率向上のためのシリシウムテクノロジーを備えたユリスナルダン自社製ムーブメントが搭載されています。そして、従来のダイバーモデルベゼルの幅をスリムにし、左右の積算計を大きくデザイン。スタイリッシュで力強いスタイルが表現されています。 (2/27)

フォルティス

【フォルティス】世界限定100本のデイブレイカーステルス。クロノグラフに機械式のアラームを搭載した初のブランドであるフォルディスのハイエンドウォッチの一つ、デイブレイカー ステルス。この時計は、クロノグラフに加え、アラーム・GMTなど多機能で、しかもクールなスタイルの限定モデルです。左右に突き出たビッグサイズのプッシュボタンは操作性重視のパイロットウォッチならではのデザイン。アラームのパワーリザーブ表示が備えられているのも実用的です。信頼のクロノメーター認定ムーブメント。 (2/24)

カールF.ブヘラ 

【カールF.ブヘラ 】2016年新作、マネロ フライバック。日本とも関係の深い、ラ・ジューペレ社製のクロノグラフムーブメントをベースにした、キャリバーCFB1970搭載。リセットと同時に次の計測がスタートできるフライバッククロノグラフ機構です。操作性にも優れるレトロ・ルックな大きめのプッシュタンやドーム型風防、そしてシャープな文字盤がマネロのエレガントなスタイルと調和し、極めて洗練された印象の時計です。 (2/23)

ショパール

【ショパール】2016年新作、ほっそりとしたベゼルがエレガントなハッピースポーツの36ミリモデル。華やかで、かつ、お手持ちのジュエリーに合わせやすい2トーンカラー。文字盤にはスウィングしながら動くダイヤが5個。ブレスレットのリンクは緩やかな曲線でデザインされ、フェミニンな手元を印象付けてくれます。こちらは、気軽に使えるクォーツ(電池式)タイプの時計です。 (2/22)

ジャケドロー

【ジャケ・ドロー】2016年新作 この時計の6時位置にはレトログラード式の日付が配され、中央から伸びた長い針が秒針です。また、この秒針は機械式でありながら、一秒毎にステップ運針をするという珍しい機構。文字盤は、ブルースティール針が映える、オパーリン・シルバー。コレクター好みの逸品です。 (2/21)

ショパール

【ショパール】2016年新作、ブラウン基調のハイセンスな時計、最先端の技術を誇るショパールの最高級ライン、通好みとして知られるL.U.Cコレクションのデュアルタイマー。何かと気忙しい海外でも、直感的な操作とシンプルな表示で使いやすさが際立っています。搭載されている自社製ムーブメントはクロノメーター認定。ビジネスシーンにはもちろん、スマートカジュアルで装うシーンなどにぴったりの時計です。 (2/20)

ゼニス

【ゼニス】2016年新作、トゥールビヨンキャリッジの周りに特許取得の日付表示。46ミリのビッグサイズケース に搭載された、世界最速、毎時36000振動のトゥールビヨンムーブメント。「エルプリメロ・トゥールビヨン」。ビッグサイズケースにモノトーンといった存在感のある時計ですが、ベルベット仕上げと呼ばれる質感のある文字盤やセンター寄せのカウンターデザインが機械式の老舗ゼニス特有のエレガントな佇まいを残しています。 (2/17)

ゼニス

【ゼニス】2017年新作、英高級車メーカー、レンジ・ローバーとのコラボモデル、エル・プリメロ レンジ・ローバー。両社タイアップ記念モデルとして製作されたスタイリッシュな時計です。ケースには、軽量で高い高度を誇るセラミナイズド・アルミニウムという特殊加工の素材を採用。スモーキィなグレーのフェイスにパンチング加工の施されたラバーを合わせ、都会的でスポーティなエルプリメロに仕上がっています。 (2/16)

ジャケドロー

【ジャケ・ドロー】2016年新作 グランド・セコンド デュアルタイム。グランセコンドの各モデルは常に大きな秒針が時計の主役。同シリーズ初のデュアルタイム表示は、秒カウンターの内側に配されていますが、メインの時計とほぼ同サイズで見やすい構造となっています。そして、視認性重視であれば、日付の窓を備えるところですが、その内側にポインターデイトを設置し、5本の針による美しいバランスが印象的な時計です。 (2/15)

カールF.ブヘラ

【カールF.ブヘラ】2016年新作マネロ・ペレフェラル。 この時計に搭載された新型キャリバーCFBA2050は、ブヘラ完全自社製ムーブメントであり、マネロ・ペレフェラル用に特別に開発されました。自動巻ローターをムーブメント外周に設計するブヘラ独特のデザインは、まるでケースバック全体にムーブメントを披露する手巻き時計のようです。また、高い質感の美しい文字盤にはシャープな針とインデックスを備え、マネロシリーズのエレガントなケースフォルムとよく調和しています。ケース径も40ミリ程度に抑えられ、長く愛用できる時計となってくれそうです。 (2/14)

IWC

【IWC】2016年新作。1940年代に活躍したIWCの軍用時計から着想を得て製作された稀少な限定モデル、ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウォッチ 48。ベージュカラーのインデックスや針など、ヴィンテージ感溢れる外観ですが、ビッグサイズのケース素材には軽量なチタンを採用し、手首への負担を軽減。また、耐磁性構造のケース、巻き過ぎ防止構造など、現代的なニーズに合ったスペックを備えています。 (2/13)

モンブラン

【モンブラン】ミネルバの伝統を受け継いたモンブラン1858コレクション。2016年新作、コブラ針が特徴のヴィンテージスタイルのパイロットウォッチ、自動巻きタイプです。 ムーブメントデザインにより、手巻きタイプと比較し、スモールセコンドはやや中央寄りです。ケース裏にはミネルバ社屋のエングレービングが施され、特別感のある仕様となっています。 (2/10)

グラスヒュッテオリジナル

【グラスヒュッテオリジナル】機能がバランスよく配置されたオフセンターダイアルと、「手巻き」が人気のパノリザーブ。 初代モデルよりベゼルの幅が狭くなり、よりエレガントになりましたが、ケースエッジなどにドイツ時計らしい武骨さを残して仕上げられた時計です。こちらはRGが強調され、 ダンディなブラックフェイス。おさまりのよい40ミリ径の18金時計は存在感をさりげなくアピールしたいビジネスシーンにも重宝します。 (2/9)

ヴァシュロンコンスタンタン

【ヴァシュロンコンスタンタン】2016年新作。ムーンフェイズとパワーリザーブインジケーター。人気の機構をトノー型におさめ、洗練されたデザインに仕上げられた手巻き時計です。各機能はいずれも非常にシンプルなカウンターながらも、美しく調和の取れた文字盤が印象的なマルタ・ムーンフェイズ パワーリザーブ。さらに、極めて誤差の少ない高精度のムーンフェイズ機構が搭載されているのもこの時計の特徴です。最高級時計の証、ジュネーブ・シール認定。 (2/8)

ジャケ・ドロー

【ジャケ・ドロー】2016年新作、まさに空間の美学を体現する時計、グラン・セコンド オフセンター。文字盤の半分以上を占める大きな秒針が文字盤をゆったりとスウィープ。そして、ジャケドローのトレードマーク、ラッキーナンバー「8」のモチーフはそのまま、 通常の時計をやや右回りに回転させた個性的なデザインの時計です。また、文字盤には漆黒のオニキスを採用し、神秘的なオーラを放ちます。オールブラックのシックな時計ですが、袖口からきらりと光るメタルリングが何ともダンディ。同シリーズでは数の少ないステンレスモデルです。 (2/7)

モンブラン

【モンブラン】2016年新作。目をひく個性的な針は、コブラ針などと呼ばれますが、聖堂(カテドラル)屋根がモチーフの重厚なデザインです。このヴィンテージスタイルのパイロットウォッチは、トレンド感のある深いブルーのフェイスに、ステッチを効かせたアリゲーター仕様で、カジュアルにも合わせやすいデザインとなっています。モンブランの山を象った、かつてのロゴも復活。モンブランでは数の少ない手巻き時計。 (2/6)

ヴァシュロンコンスタンタン

【ヴァシュロンコンスタンタン】2016年新作。限定モデルのみだったハーモニーがスタンダードモデルとしてラインナップ。 独特のケースフォルム、存在感のあるスペードハンド、レイルウェイ目盛など、ヴィンテージ風の佇まいでコレクター好みの逸品です。また、この時計には、122年毎に一度の修正で済む、極めて正確なムーンフェイズ機構が搭載されているのが特徴。 同シリーズ限定モデルには個性的なブルーのアラビア数字が用いられていましたが、こちらのこのスタンダートモデルには濃いグレーを採用し、視認性を高めています。 (2/3)

ハリーウィンストン

【ハリーウィンストン】2016年新作、HWエメラルド。エメラルドなどの六方晶系の石をより輝かせるために生まれた、長方形のコーナーをカッして仕上げるエメラルドカット。ハリーウィンストン氏がこのカット法を大変好んだことから誕生した時計です。知性溢れるロイヤルブルーのフェイスにレトロシックなスタイルのミラネーゼブレスレット。幅広い年代層の女性に長く愛用していただけるジュエリーウォッチです。 (2/2)

リシャールミル

【リシャール・ミル】2016年新作、RM 67-01。従来のリシャール・ミルのムーブメントと比較し、段違いの薄さを実現した新型自動巻きムーブメントCRMA6搭載。 ローターには比重が高く巻き上がり効率の良いプラチナを採用。 ひとつひとつのパーツ製作、組み立て、仕上げといった作業に莫大な時間とコストを費やし完成させるリシャールミルの時計。他のアグレッシブなトノー型モデルとは若干趣が異なり、文字盤には幾何学的なスケルトン加工が施されており、個性的な外観に仕上がっています。 (2/1)

ページトップへ




Copyright (C) 1998-2017 日本レクソン株式会社. All Rights Reserved.
日本レクソン株式会社ロゴ
YouTube BLOGS FACEBOOK TWITTER WEIBO INSTAGRAM