時計の常識7| 世界の時計市場|日本レクソン株式会社





インターネット通販において、 法令を遵守して適正な取引を行う事業者の証として公益社団法人 日本通信販売協会より付与されたマークです。




 

1.自動巻き時計の常識
2.磁気による時計への影響とその他注意点
3.よくある質問 Q&A
4.クロノグラフの常識
5.お手入れについて
6.手巻き時計について
7.クウォーツ時計について
クウォーツ時計について
クウォーツ時計の電池は、約2年毎(モデルやご使用環境で変わります)に交換が必要です。
電池が消耗してきますと、遅れや針が飛ぶ等の症状が出てきます。このような症状が電池交換の目安となります。
電池交換を行わないまま2年以上経過した場合、電池が消耗し液漏れやムーブメントに重大な損傷を与える可能性がございますので、消耗した電池は早めに交換する必要があります。
電池切れのまま放置しますと漏液する場合がありますのでご注意ください。
また、電池交換をしても動き出さない場合は内部機械のオーバーホールが必要になる場合もあります。

尚、クウォーツ時計に付いているクロノグラフを頻繁に使用しますと、非使用時と比較して約3倍〜8倍程度電池が消耗しましす。

※クウォーツ時計の電池は、各メーカーの工場で製造段階で入れますので、お買い求め頂きましてからの電池の寿命はさまざまです。そのため、弊社では保証期間内に電池が切れた場合は無料にて電池交換を行っております。
1.自動巻き時計の常識
2.磁気による時計への影響とその他注意点
3.よくある質問 Q&A
4.クロノグラフの常識
5.お手入れについて
6.手巻き時計について
7.クウォーツ時計について

ページトップへ




Copyright (C) 1998-2017 日本レクソン株式会社. All Rights Reserved.
日本レクソン株式会社ロゴ
YouTube BLOGS FACEBOOK TWITTER WEIBO INSTAGRAM
▼こちらからも当サイト内が検索できます。